日本初の使い捨てマラソンイベントビブがamazon.co.jpで購入可能

日本初の使い捨てマラソンイベントビブがamazon.co.jpで2018年7月26日に発売されました。

ランナーは胸当てをビブに入れ、レース当日に走る必要があります。
その後、結果は自動的に測定されます。

開催されるイベントは、マンスリー光京マラソン(皇居マラソン、東京)他です。

ハーフマラソン https://www.amazon.co.jp/dp/B07FTRPDVD
10kmhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07FW9SHFF
5kmhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07FW9SJJK

 

このよだれかけは、次の2つの点で利点があります。
1.ランナーは、レース後にタイミングチップを主催者に返却する必要があります。
イベントオーガナイザーは、時間がかかる返されたチップをカウントする必要があります。
また、イベント機材レンタル会社に紛失した場合は2,000円が必要です。
     
2.チップを返すために引退した場合でも、ランナーはフィニッシュラインに戻る必要があります。
または、家に帰ってから後で送る必要があります。

チップを備えたこのよだれかけはこれらの問題を取り除き、ランナーと主催者に幸せな体験を提供します。