DELIGHT.fit(ディライト・フィット)利用規約

弊社では、お預かりした個人情報を安全に管理させていただきます。また、いただいた歩数など運動に関するデータも安全に保管させていただきますが、個人情報を特定できない各種集計や分析処理など施し外部に発表する場合がございます。その他詳細は、以下の通りです。

第1条 総則

  1. 「FIT(ディライト・フィット)」は、お客様の活動記録を当社が買い取り、又は、お客様が「DELIGHT.FIT(ディライト・フィット)」に掲載されている活動を行い、かつ、当社が事前に指定する一定の条件を満たした場合にポイントが付与されるサービスです。
  2. 「FIT(ディライト・フィット)」利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ディライト(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「DELIGHT.FIT(ディライト・フィット)」の提供条件、及び当社と「DELIGHT.FIT(ディライト・フィット)」を利用するお客様との間の権利義務関係を定めるものです。お客様が「DELIGHT.FIT(ディライト・フィット)」を利用するに際しては、本規約の全文を読み、本規約に同意する必要があります。お客様が本サービスを利用することにより、本規約の内容を遵守することに同意したものとみなします。
  3. 本規約は、本ウェブサイト上で当社が提供するサービス(本ウェブサイト上で当社が提供するサービスの総称をいい、以下、「本サービス」といいます。)を利用される全てのお客様(第15条以下に定める会員登録の有無を問いません。以下、「会員」といいます。)と当社との一切の関係について適用されます。

第2条 定義

本規約において使用する用語の解釈は、本規約の他の条項で定めるほか、次の各号に定める定義に従うものとします。

  1. 「本件サイト」とは、当社が提供する「FIT(ディライト・フィット)」と称する活動サイトをいいます。
  2. 「本件サービス」とは、本件サイトを通じて提供される全てのサービスをいいます。
  3. 「登録希望者」とは、本件サービスの会員になることを希望する者をいいます。
  4. 「会員」とは、第3条の定めに従い本件サービスに会員登録した者をいいます。
  5. 「登録情報」とは、第3条により登録された会員情報及び第9条3項1号により登録された口座情報等をいいます。

第3条 会員資格および会員登録

本サービスへの会員登録の条件は以下のとおりとします。

  1. 日本語を理解出来ること。
  2. 本規約に同意すること。
  3. 自らが反社会的勢力でなく、過去にも反社会的勢力でなく、反社会的勢力を利用したことがないこと、かつ、自己の主要な出資者または役職員が反社会的勢力の構成員でないこと。
  4. 過去に本サービスの会員資格を取り消され、または利用を停止された事実がないこと。

第3条の各号のいずれかを充足していないと当社が判断した場合、当社は、会員登録の申込を拒否することができます。

当社が、会員登録の申込を承認しない場合、当該申込者に対し、承認しない理由を開示したり説明したりする義務を負わず、承認しないことによって申込者に生じる損害については一切責任を負いません。

登録希望者は、本規約を承諾の上、当社の所定の手続きにより、会員登録を行うものとします。

  • 登録希望者が未成年である場合は、親権者など法定代理人の同意を得た上で会員登録を行うものとします。未成年者が会員登録を行った場合、当社は法定代理人の同意があったものとみなします。
  • 会員は、1つのアカウントのみ保有できるものとし、1つのスマートフォンで利用するものとし、2台以上で利用することはないことを前提とします。当社が書面で認める場合を除き、複数のアカウントを保有することは出来ません。

第4条 会員登録の抹消

当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、会員登録を抹消、もしくは本件サービスの利用契約を解除することができます。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 未成年者が法定代理人の同意を得ていなかった場合
  4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、その他これに準ずる者を意味し、以下同様とします。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
  5. 登録希望者が過去当社との契約(本件サービスに係る契約に限りません。)に違反した者であると当社が判断した場合
  6. 会員本人に準ずると当社が判断した方からの依頼があり、かつ当社がそれを了承した場合
  7. 会員の所属企業より、当該会員を退会させるよう、要請があり、かつ当社がそれを了承した場合
  8. 第15条の禁止事項に該当する行為を行った場合
  9. 前各号に定めるほか、当社が会員による本件サービスの利用を不適切であると判断した場合

第5条 登録事項の変更

会員は、登録情報に変更がある場合には、当社所定の方法により速やかに登録情報の変更を行うものとします。

第6条 退会

会員は、当社所定の方法により本件サービスから退会することができます。

第7条 ポイントサービス

  1. 「ポイントサービス」は、会員が弊社の指定する方法で獲得したポイント(主に運動や健康に関する活動を通じて得られるポイント、以下「生涯ポイント」といいます。)及び、生涯ポイント獲得時に自動的に獲得し、加えて他人からもらうことができる元気ポイント「以下、元気ポイント」のポイント数に応じて、当社およびパートナー(企業や自治体、国)が景品を与えたり、現金および仮想通貨をプレゼントするサービスです。一定期間の生涯ポイントの獲得ポイント数や現時点の生涯ポイント数などに応じて、指定の条件を満たした全員がもらえる場合と、抽選などの方法による場合があります。
  2. 会員は、以下のいずれかに該当する活動を、自己の活動として弊社の指定する方法で申告してはならず、申告した活動は以下のいずれにも該当しないことを当社に対し保証します。
    1. 会員が当社に対して申告する権利を有しない活動(例としては他人の活動や、既に申告した活動の二重申請など)
    2. すでに本件サイト内にて禁止行為として告知されている活動
    3. 公序良俗に反すると当社が判断した活動
    4. 第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権その他知的財産権を侵害するおそれがあると当社が判断した活動第三者の財産権、肖像権、パブリシティ権、人格権、名誉権、プライバシー権等を侵害するおそれがあると当社が判断した活動
    5. 「FIT(ディライト・フィット)のルール」(https://DELIGHT.fit/pages/delight_fit_rule)に反する活動
  3. 当社は、当社所定の方法により、会員の活動により付与するポイント獲得ルール(以下「ポイント」といいます。)を表示します。会員は、表示されたポイント獲得ルールに了承した上で、ポイントの利用をするものとします。
  4. 当社は、当社所定の方法により、一定期間における会員一人あたりの付与ポイントの上限額を表示します。ポイント付与上限は当社が別途定める基準に基づき会員によって異なり、会員は、保有ポイントに応じて、景品応募やプレゼントの申し込みができるものとします。
  5. 当社が当社所定の基準に基づき会員の活動の内容を精査し、付与したポイントに不正がないか確認することができることとします。不正があった場合、該当のアカウントを会員の許可なく無効とすることができます。ただし、当該売買契約成立をもって、会員は第2項及びその他本規約に定める責任について、何ら免責を得るものではありません。
  6. 当社は、会員からポイントを利用した景品やプレゼントの応募があった場合でも、活動が、第2項若しくは当社所定の基準に違反すると判断した場合又は当社が適切でないと判断した場合、応募を承認しないことがあります。
  7. ポイントを利用した景品やプレゼントの応募があった場合、当社は会員に対し、第9条に従い会員の活動に応じた賞金を支払います。
  8. 会員の活動の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む。)、産業財産権(産業財産権を受ける権利を含む。)その他の一切の法的権利は、会員の活動に関する売買契約成立と同時に会員から当社へ移転します。
  9. 会員は、会員の活動に係る著作者人格権を当社及び当社の指定する第三者に対して一切行使せず、また、第三者をして行使させないこととします。
  10. 当社は、必要に応じて会員の活動を改変することができます。
  11. 当社は、運動を通じた健康的な生活の規範となる例として、本件サイトに会員の情報(会員名)を掲載することができます。

第8条 賞金活動サービス

  1. 「賞金活動サービス」は、会員が本件サイトに掲載されている活動(以下「掲載活動」といいます。)を正常に行い、かつ、当社が事前に指定する一定の条件を満たした場合に、全員または抽選で賞金(暗号通貨を含む)が付与されるサービスです。
  2. 当社が事前に指定する一定の条件を満たした場合、第9条に従い会員に対し賞金活動サービスの賞金を支払います。

第9条 売買代金及び賞金の支払い方法

  1. 当社は会員に対し、第7条に定める会員の活動の結果、獲得したポイント数に応じて(以下「本件契約」といいます。)、抽選または条件を満たした全員に賞金(以下「本件売買代金」といいます。)を支払うものとします。
  2. 当社は会員に対し、会員が第8条に定める活動を正常に行い、かつ、当社が事前に指定する一定の条件を満たしたと当社が判断した後、所定の賞金(以下「本件賞金」といいます。)を支払うものとします。
  3. 本件賞金の支払方法は、以下の通りとします。
    1. 会員が本件賞金の振込を希望する場合、振込先となる会員本人名義の金融機関口座、住所、氏名、性別、生年月日等当社が別途定める必要情報(以下「口座情報等」といいます。)を、当社が別途定める手続きにて当社に登録するものとします。登録できる金融機関口座は会員本人名義のものに限られ、当社は提出された口座情報等の本人確認のため、会員に対し身分証等の提出を求める場合があります。また、銀行口座の代わりに弊社指定の方法で作成したイーサリアムのアドレスで代用することも可能です。
    2. 当社は、本件賞金の合計額が当社の別途定める下限額に達し、かつ、会員から振込申請があった場合に限り、会員に対し本件賞金を支払うものとします。なお、振込手数料は会員の負担とします。
    3. 当社は、会員から振込申請があった場合、速やかに指定された会員名義の金融機関口座に本件売買代金及び本件賞金(但し、振込手数料を控除した金額)を振り込むものとします。
  4. 第1項及び第3項の定めにかかわらず、本件支払い後に、会員の活動が第7条第2項又は当社所定の基準に違反すると当社が判断した場合、当社は本件支払いの解除や本件賞金の支払い留保等、当社が必要と判断する措置を講ずることができるものとします。なお、本項により本件支払いが解除された場合、会員は当社の指示に従い速やかに本件賞金を返還するものとします。
  5. 本件売買契約が成立した日又は当社が第2項による判断をした日の属する月の末日から1年間(当社が前項に基づき支払いを留保した場合には、当該留保期間を除いた1年間)が経過したにもかかわらず、会員による第3項に定める手続きが完了しなかった場合(本件売買代金及び本件賞金が当社の別途定める下限額に達しなかった場合を含む)、当社は、会員が本件売買代金又は本件賞金の支払いを受ける権利を放棄したものとみなすことができます。

第10条 ログイン情報の管理

  1. 会員は、本件サービスの利用に際して登録するログイン情報を不正に利用されないように自らの責任で厳重に管理するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. 当社は、登録されたログイン情報を利用して行われた一切の行為を、会員本人の行為とみなすことができます。
  3. ログイン情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条 個人情報の取り扱い

  1. 当社は、会員の個人情報を、当社が別途に定める「個人情報保護に関して」に従い、取り扱うものとします。
  2. 当社は、会員の個人情報及び会員の本件サービスの利用状況等について、個人が識別できない統計情報として、当社内で利用、又は第三者へ提供することができます。

第12条 会員の退会等

当社が第4条により会員登録の抹消若しくは本件サービスの利用契約の解除をした場合、又は第6条により会員自らが本件サービスを退会した場合(以下、会員登録の抹消、利用契約の解除及び退会を、あわせて「退会等」といいます。)の取り扱いは、以下の通りとします。

  1. 会員は、退会等により、会員たる地位を喪失し、本件サービスの利用ができなくなるものとします。また、退会等の手続き完了後は、喪失した会員たる地位を復元することはできません。
  2. 第9条第3項に定める手続きが完了していない本件売買代金債権又は本件賞金の受け取りに関する債権は、会員の退会等と同時に消滅するものとします。
  3. 第7条第11項により活動の作成者として掲載されていた会員の情報は、削除されます。

第13条 サービスの停止

当社は下記のいずれかの事由に該当した場合は、本件サービスの全部又は一部を予告なしに停止することができます。また、当社は本件サービスの停止により会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

  1. 当社のサーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修等がある場合
  2. 本件サービスのメンテナンス、バージョンアップその他技術的な理由により本件サービスの提供が不能又は困難な場合
  3. 火災、停電などによるシステム機器のトラブルがあった場合
  4. 天変地異、戦争、動乱、労働争議などにより本件サービスの提供ができなくなった場合
  5. その他、運用上、技術上、当社が本件サービスの提供の中断を行う必要があると判断した場合

第14条 サービスの変更、終了

  1. 当社は、当社の都合により、本件サービスの内容の変更、又は本件サービスの提供を終了することができます。当社が本件サービスの提供を終了する場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
  2. 第9条第3項に定める手続きが完了していない本件売買代金債権又は本件賞金の受け取りに関する債権は、本件サービスの提供終了と同時に消滅するものとします。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に関して会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第15条 禁止事項

  1. 本サービスによって提供する情報その他本ウェブサイトを構成する内容の全部または一部(文章、写真、デザイン、ロゴマーク及びソフトウェア等を含みますが、これらに限られません。)にかかる著作権、商標権その他の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、その他一切の権利は、当社または正当な権利者に帰属します。会員は、本件サービスの利用に際して、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
    1. 当社又は第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権その他知的財産権を侵害する行為
    2. 当社又は第三者の財産権、肖像権、パブリシティ権、人格権、名誉権、プライバシー権等を侵害する行為
    3. 公序良俗に反する行為
    4. 法令に反する行為
    5. 犯罪的行為、犯罪的行為に結びつく行為及び犯罪的行為を助長する行為
    6. 児童ポルノ、ポルノ、わいせつ物の頒布等を規制する法令に違反する行為
    7. 当社のサーバーに過度の負担を及ぼす行為
    8. 本件サービスの運営を妨害する行為
    9. 本件サービスを、本件サービスの本来のサービス提供目的とは異なる目的で利用する行為
    10. 本件サービスで提供されるコンテンツに施されたセキュリティ、DRM等の技術的保護手段を削除し、回避し、無効化する行為
    11. 当社又は第三者に不利益を与える行為
    12. 当社又は第三者に対する誹謗中傷、脅迫、嫌がらせを行う行為
    13. 第三者を差別又は差別を助長する行為
    14. 第三者の承諾なく個人情報又はプライバシー情報を収集し、公開する行為
    15. 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
    16. 会員又は第三者の営業に関する宣伝を目的として本件サービスを利用する行為
    17. ねずみ講、マルチ商法を勧誘する目的で本件サービスを利用する行為
    18. 本件サービスの外に接続するリンクを投稿する行為
    19. 当社の業務に支障をきたす行為
    20. 虚偽の情報を本件サービスに登録する行為
    21. 登録希望者が、第三者が運営するサービスにおいて作成したアカウントを利用して第3条に定める会員手続を行う場合、当該第三者が定める利用規約等に違反する行為
    22. 当社が提供するアプリケーション、当社が保有するサーバー及びこれらが生成する情報、通信内容等の解読、解析、逆コンパイル、逆アセンブルまたはリバースエンジニアリング
    23. 他の会員や第三者とのトラブルを発生させる行為
    24. 他の会員や第三者から苦情を発生させえる行為
    25. 当社、他の会員または第三者に損害を与える危険があると当社が判断する行為
    26. 本規約で禁止する行為
    27. その他当社が不適切と判断する行為
  2. 前項の禁止行為に該当するか否かの判断は、当社の裁量により行うものとし、当社は当社の判断について説明責任を負わないものとします。

第16条 当社の財産権及び投稿した情報の利用

本件サービスに含まれる一切のコンテンツ及び情報に関する財産権は、当社に帰属し、投稿内容の利用に関して以下のように定めます。

  1. 会員が本サービスの利用にあたり投稿した情報についての権利は、当該著作物たる情報の著作者または著作権者、その他当該権利に関する正当な権限を有する者に帰属するものとします。
  2. 会員は、会員が本サービスの利用にあたり情報を投稿することによって、当社に対して、日本の国内外において、会員が投稿した情報を無償で非独占的に使用する権利を許諾するものとします。また、権利の許諾には会員が投稿した情報を個人情報を含まない統計処理した二次分析データの利用も含まれます。
  3. 会員が本サービスの利用にあたり投稿する情報について、当該投稿を行う会員が複製、公衆送信、頒布、翻訳、翻案等、著作権法上の権利を全て有しており、第三者の知的財産権を何ら害していないことを、当該会員が保証するものとします。
  4. 会員が第三者の著作物等を利用して投稿を行う場合には、会員の責任と費用負担において前項の許諾に必要な権利処理(会員から当社に対する利用許諾、当社から第三者に対する再利用許諾に必要な権利処理を含みますが、これらに限られません。)がなされていることを当該会員が保証するものとします。
  5. 当社は、会員が本条項に違反し当社の権利を侵害した場合に、違反行為を差し止める権利、違反行為によって生じたものの使用を差し止める権利、違反行為によって生じた結果を除去することを求める権利、及び違反行為による損害等の賠償を請求する権利を有します。なお当社は、会員が第三者情報を提供者の同意無くして利用した場合、当該違反行為を提供者に代わり差し止め、または除去する義務を負わず、また提供者に対し何らの損害賠償責任を負うものではなく、提供者の責任と費用負担において、当該違反行為者に対する適切な措置、対応をとるものとします。
  6. 前5項の規定は、会員が本サービスの利用を停止あるいは退会した後も、なお有効に存続するものとします。

 

 

第17条 第三者提供

当社は、以下に定める場合には、会員の個人情報を第三者(外国にある第三者を含みます)に提供することができるものとします。

  1. 1.本人の同意がある場合
  2. 2.法令に基づく場合
  3. 3.人の生命、身体又は財産の保護に必要であり、かつ、本人の同意を得ることが困難な場合
  4. 4.公衆衛生・児童の健全な育成に特に必要であり、かつ、本人の同意を得ることが困難な場合
  5. 5.国の機関等へ協力する必要があり、かつ、本人の同意を得るとその遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 6.当社が行う商品等の発売、発送、サービス提供、キャンペーン実施等の組合又は当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合
  7. 7.合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合

 

第17条 利用環境の整備と会員の自己責任

会員は、本件サービスの利用に関連して第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用において当該紛争を解決するものとします。また、本件サービスの利用に関連して第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用において当該損害を賠償するものとします。また、下記に該当する利用環境の整備に関して自己責任で対応を行うこととします。

  1. 会員は、本サービスを利用するために必要な機器やソフトウェア、通信手段等を自己の責任と費用負担において準備し、それらを適切に設置、操作するものとします。
  2. 通信回線の不具合その他の原因によって、本ウェブサイトへの接続ができず、または、中断したことにより、会員または第三者に不利益または損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。
  3. 会員は、会員による本サービスの利用及び本サービスを利用してなされた一切の行為(第10条により、会員による利用または行為とみなされる他者の利用や行為を含みます。以下同様とします。)とその結果について一切の責任を負い、当社は一切責任を負いません。
  4. 会員は、本サービスの機能を損ねる可能性がなく、技術的な支障を及ぼす可能性のない情報、コンテンツ及び資料のみを投稿または提供することができます。会員は、本サービスや本ウェブサイト上のコンテンツ、あるいは当社の他の情報及び通信システムに対し、不具合や損害を発生させ、無断で変更を加え、あるいはウィルスに感染させることは禁止されています。

 

第18条 損害賠償

会員は、本件サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、会員は当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償するものとします。

第19条 通知又は連絡の方法

  1. 会員は、当社に連絡する場合、当社所定の窓口宛に電子メールまたは電話にて連絡を行うものとします。
  2. 当社は来訪による連絡はお受けしかねます。
  3. 当社会員に対する当社からの連絡は、本ウェブサイトへの掲示または提供されているメールアドレスに対する電子メールによる通知その他当社が適切と判断する方法により行います。会員が正確な連絡先を提供していないことにより、会員が当社によるサービス等を受領できないなどの不利益を受けても、当社は一切責任を負いません。

 

第20条 利用契約上の地位の譲渡・貸与等

  1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、当社の都合により、会員に対して提供している本件サービスの全部又は一部を第三者に譲渡することができるものとします。また、本件サービス譲渡後は、本規約は当該第三者と会員との間で有効に継続するものとし、当社は、本件サービスの譲渡により会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第21条 規約の変更

  1. 本規約の内容の変更については、会員への予告なしに当社が自由に変更することができるものとします。
  2. 本規約の変更については、過去の規約に優先して適用されるものとし、本件サイトに掲載をもって効力を生じるものとします。
  3. 本規約の変更の効力が生じた後に、本件サービスを利用する場合には、会員は変更後の本規約内容に同意したものとみなします。
  4. 本規約の変更により会員に不利益が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第22条 免責事項等

  1. 当社は、本件サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、本件サービスに起因して会員に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービスは、医療行為に該当するものではありません。また、第1項に規定する提供情報は、健康状態の判断や体質又は疾患の診断をしているものではありません。本サービスにおいて提供される情報を踏まえた具体的な指導、治療、診断等を求める場合は、医師その他の専門家にご相談ください。また、医師その他の専門家の指導があるときは当該指導に従ってください。当社は、会員が第1項に規定する情報について健康状態の判断や体質又は疾患の診断を目的として利用した場合に、当該利用から発生した結果について、一切の責任を負いません。
  4. 本サービス及び本ウェブサイトより、リンクされているウェブサイトならびに本サービス及び本ウェブサイト上に掲載されている情報からリンクされているウェブサイトは各ウェブサイトの管理者の責任により運営されています。

当社は、これらのウェブサイトについて、関知するものではなく、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを一切保証いたしません。

  1. 本サービス及び本ウェブサイトに、会員が投稿し、掲載された情報について、第三者が第6条に違反して、譲渡、編集、使用、複製、転載または転送等をおこなうこと、その他正当な権利者の権利を侵害したことにより会員に損害が生じても、当社は一切責任を負いません。
  2. 本サービス及び本ウェブサイトに関し、会員間または会員と第三者との間に生じた紛争(知的財産権侵害に起因するものを含みます。)、第三者の行為により会員または第三者に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

かかる紛争または損害が生じた場合は、訴訟内外を問わず当事者間で解決するものとし、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、当事者は連帯して当社に対し、当社に生じた弁護士費用を含むすべての費用、損失及び損害を速やかに賠償するものとします。

  1. 当社は、本サービスまたは本ウェブサイトをきっかけとして発生したすべての会員間での話し合い、取引に介入することはありません。会員間の取引で発生する各種作業、連絡、法的義務の履行及びトラブル対処等については、会員間で責任をもって行うものとします。本サービス及び本ウェブサイト上に掲載されている情報によって行われる取引に起因する損害及び情報が掲載されたこと自体に起因する損害について、当社は一切責任を負いません。
  2. 当社は、広告主を含む第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューター・ウィルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、一切責任を負わないものとします。
  3. 会員の本規約違反に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求への対応に関連して当社に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については、会員は当該費用及び賠償金等(当社が支払った弁護士費用を含みます)の一切を負担するものとします。
  4. 本サービス及び本ウェブサイトからリンクしている第三者が提供するコンテンツは、現状有姿で提供されるものであり、法律上許容される範囲内で、会員自身の責任と費用負担において、ご利用下さい。当社は、本サービス提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態、及び本サービスのシステム(そのコンテンツ、ハードウェア、ソフトウェア及びリンクを含みます。)に関し、特定目的適合性、商品性、権限、非侵害性、結果、正確性、完全性、アクセス可能性、互換性、 セキュリティ、及びコンピューター・ウィルスに感染していないこと等について、明示的にも、黙示的にも、一切保証するものではありません。
  5. 当社の責任は、本規約の条項に記載の範囲に限られます。

第23条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定は、完全に有効なものとして、引き続き効力を有するものとします。

第24条 本規約の効力

  1. 本規約は2018121日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。
  2. 管轄司法機関等によって、本規約の条項の一部が無効あるいは強制力がないと判断された場合においても、その判断は管轄地域外に及ぶものではなく、また、本規約の他の条項はその完全な効力を維持するものとします。
  3. 本規約上の会員の義務は、本サービス、本ウェブサイト、会員の本サービス利用、または本規約の終了によっても、すでに発生している義務については、消滅せず、継続します。

第25条 準拠法・合意管轄

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 本規約は、日本標準時20181129日に制定しました。

以上

2018年11月29日

 

Liquid error: Could not find asset snippets/social-login.liquid